toggle
2018-06-25

野菜たっぷり、にっぽんのパエリア

休日。

1週間の睡眠不足を補うかのように遅起きして「ごはんは食べなくてもいいやー(作る気力がないー)」なんて思っていたところに、電話。

「すぐ食べられるごはん、ある?」

どうやらうちの近くにいるらしい。

「何もないー」

と返事をしてから、ちょっと考えた。

(いやいや、こういう時こそチャチャっとごはん作れるんじゃなかったっけ、わたし?(茶会女子だよ、という誇りを胸に…笑))

で、言っちゃった。

パエリアならできるけど??

パエリアってすぐできるの?

いやー、30分くらいかな。

あ、じゃぁ作って。

ほらきたー。

そんなわけで、何も食材を準備していなかったキッチンで食事づくりを始めた。

にっぽんのパエリア

茶会式のパエリアは、にっぽんの調味料で作る。野菜はたっぷり。少量ずつ残っていたいただきものの野菜(ミニトマト、ズッキーニ、サンドマメ)がかなりいい感じ〜!!

レタスのサラダ

前日に職場でもらってきていた「つなぐ農園」のレタス。作り置きしておいた「紫玉ねぎドレッシング」をかけていただくことに!(見た目も一気に鮮やかに〜)

ジャガイモのぬか漬けソテー

こちら「うかたま」に掲載されていた白崎先生のぬか漬けコーナーに載っていたレシピから。

じゃがいものぬか漬け、初めて。

かわいいミニじゃがも「つなぐ農園」のもの。掘り立てを千恵さんから分けてもらいました。

叔母の畑からもらってきたニンニクをたっぷり入れて一緒に炒めると、これ、想像以上、見た目以上。おいしいー!

おいしかったので、次の日も連続で。笑

そして、そう言えばあった!と彩の緑(ぬか漬け)。

(塩っからすぎた!)

スープは作っていないけれど、「何もない」状態(そして寝起き…)から「ざっと数品」作れた自分に成長を感じて…心の中でガッツポーズ。(どうだー!)

数年前なら絶対できていなかったな。

スモールステップだけれど、「やらない」よりは「やる」方がいい。やれない時は無理にやらなくてもいい。日々のなんてことない選択が、こうして次につながっていくのだと思うと、やっぱり「1日3食」の食事は大事だなーと改めて。

ここ最近忙しくてキッチンから遠のいていたけれど…(食材をかなり無駄にしてしまった、、、)、日々の「もうちょっと」を続けられるといいなーなんて気持ち新たにしました。

 

ほら。

こうして見るだけでうれしく楽しくなるじゃん!

 

un 樋口 明日香

パンの授業スケジュールご案内(次回未定。決まり次第、こちらのページやLINE@にてお知らせします。)


unの手づくりあれやこれやのつぶやきをLINE@にて配信しています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事