toggle
2017-08-06

【夏のストック活用】「セミドライトマトのオイル漬け」からのお食事マフィン

徳島のパン先生unアンです。

日中冷房が効いた部屋で過ごすと、外に出た時の温度差が激しすぎます。体調管理のために、ちゃんと食べなきゃ!っていつにもまして感じている今日この頃。

冷蔵庫に眠っているストックをパンにのせ、パスタや麺にからめてはいましたが、そろそろ別のバージョンも気になるころ。

で、この連日の暑さの中で焼き菓子を焼く気分ではありませんが…塩味ならまぁいいだろう、、、と、ストックを活用したおやつ作りをすることにしました。

WECKの500mlサイズのチューリップ型2つに、トマト1kg分のオイル漬けがちょうどおさまりました。

オイル漬けのBlogは→ セミドライトマトのオイル漬け

食事用の塩マフィン。大ぶりなドライトマトを3個ずつ入れて、ガツンと食事系にしましたよ。

「食事用の塩マフィン」ドライトマトは大きめなのが3つドドンと入っていて食べ応えあり。

レシピにのっているりんごジュースがなかったので、お酢+水で代用。

生地には胡椒をたっぷりめに入れてスパイシーに。ドライトマトの酸味とオイルのガーリック風味がたまりません〜

むむむ。。。見た目、いまひとつな感じですが、食べると見た目以上。

「ひとは見た目が9割」とかいう本が流行りましたね。食べ物もきっと…と思うけれど、こればかりはそうも言ってられなくて。見た目につられて外で食べた時のがっかり感たら、後で「食べなきゃよかった」ってなることこれまで数知れず。

家で食べるおやつなら、味が大事。

オイル漬けのジュワッと感に、地粉のふわふわ感が絡んで、風味豊かな幸せマフィン。

いつものことですが、白崎レシピなので太鼓判押せます!

こちらのレシピは、

白崎裕子さんの「にっぽんのパンと畑のスープ」(WAVE出版)より。

暑さに負けず、食べたいものを食べましょう〜

un  樋口 明日香

 

パンの授業スケジュールご案内

13日が親子編、21日は大人編の開催となります。

■親子でティータイム
〜一緒にパンを焼きましょう〜

8月13日(日)13:00~15:00

■冷やしカレーうどん
〜地粉の麺を打ちましょう〜

8月21日(月)11:00~14:00

お申し込みはこちらのバナーからどうぞ↓

最新の情報はこちらのLINE@にてお知らせしています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事