toggle
2018-12-19

さくふわドーナツ、作ってみて!

今年も残すところあと2週間!

忙しないスケジュールとあいまって気持ちも忙しくなりがちです。みなさん、いかがお過ごしですか。

忙しなくてバタバタしている時は、気づかないうちに疲れているもの…。甘いおやつを食べるとホッとできること、ありますよね。

ESSE 1月号

こちらに白崎裕子さんの連載が始まったと聞いて、近所のコンビニに走りました。初回のレシピはドーナツだってー(うれしい)!!

白崎先生といえば、最近ではレシピ本多数、雑誌掲載も多数、ネットでも検索可、テレビにも出演され、「白崎レシピ」はとっても「身近なもの」になりました。

がしかし!

わたしは、コンビニで「白崎レシピ」が変える日がきたー!!!という事実がもう、なんというか、感涙です。

葉山の教室に初めて伺ったときの、なんというか、ちょっと謎めいた、そしてピリッとした雰囲気と、ひっくり返っても「コンビニ」っていう言葉が話題に出ないような人たちが集まって「ここでしか手に入らないレシピ」に静かに興奮している状態…(*はるか昔の記憶を辿って出てきたイメージです)。

そんな教室の雰囲気を思い返しながら、ニヤリと心の中でガッツポーズをし、興奮が抑えられませんでした。

ついに、日本全国のコンビニで、誰でも、いつでも、「白崎レシピ」を手にすることができるのですっ!

しかも、「おやつ」の連載!

毎月、買える。

ほんと、すごいと思いました。

「革命」です。食卓革命。

コンビニでESSEを初買いし、レシピをのぞけば家にある材料ですぐに作れるではありませんか!

じゃじゃん!と

さっそく作りました。

主材料:豆腐ときな粉と米粉。(豆×豆)

かたちはうまくできたような。

きな粉をまぶしておめかししたら、なんともかわいい。

でも。

大豆感、けっこうくる…。

(そりゃそうよね、豆腐ときな粉だもの…)

タイトルは「さくふわ」ドーナツなんだけど、わたしがつくったのはちょっと固め。正直に言うと、「ふわ」にはならなかった…。

吸水のタイミングと、揚げる前の素早さ…だろうか。

リベンジしたいな。。

兎にも角にも、簡単さはピカイチ!

冬休みのティータイムにいいかもー。日本全国、ドーナツ革命。ぜひ。

 

un 樋口 明日香

パンの授業(現在お休み中/再開時期は未定)


unの食卓事情あれやこれや(たまに頭の中)のつぶやきをLINE@にて配信しています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事