toggle
2018-10-27

ありがたや〜、お福分け。

タイミングよく贈り物を届けてくれる「お福分けの人」に憧れる。

 

友人が、わたしの留守中に玄関にりんごと玉ねぎを届けて置いてくれていた。家に帰って玄関までたどり着くとりんごのいい香りが充満していた。

別の友人が「おいしいから」と、旬の詰め合わせを送ってくれた。あまりにおいしくってそれを伝えたら次のおいしい情報まで教えてくれた。

ありがたい。

友人たちからいただきっぱなしの福は、いつか、いいタイミングでお返ししたいと思っている(と、なぜかここで宣言)。

りんごの食べ方

フレッシュなりんごでつくるすりおろしりんご、フレッシュさがなくなったシワシワの(古びた)りんごをシャクシャク食べる瞬間、どっちも好き。

あまり人からは共感されないけれど、某歯磨き粉のCMに出てくるようなシャキッとしたりんごは苦手。(鳥肌が立って噛めない。)

それゆえ、いただいたりんごも買ったりんごも、調理して食べることにしている。

キャラメルりんご…からの

お花型にりんご2個分のキャラメルりんご。(これだけでいい香り〜端きれを味見♡)

これの上に、米粉、アーモンドプードル、てん菜糖、豆乳、菜種油、BPと重曹を混ぜた生地(小麦・卵・乳製品不使用)を敷き詰めて、オーブンで焼くこと30分。

→「へたおやつ」より、キャラメルりんごケーキ!!!

 

いい香り〜

ドキドキの、ひっくり返し。

わ〜!(うまくいった♡)

このケーキ、美しくカットできるところが好き。

バニラアイスを乗せて食べたよ。(のせなくても十分おいしかったけれども♡)

ホールケーキを平日に焼いちゃって「だれか食べて!」て時に、タイミングよく友人が遊びに来てくれたり、偶然出会ったりなんかしたら…わたしもタイミングがいい「お福分けの人」になれるのかしらねー。

 

un 樋口 明日香

パンの授業スケジュールご案内(次回未定。決まり次第、こちらのページやLINE@にてお知らせします。)


unの手づくりあれやこれやのつぶやきをLINE@にて配信しています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事