toggle
2018-06-18

誕生日の食卓。

幼い頃、親戚たちと毎晩12人で食卓を囲んでいました。

12人の誕生日会ももちろんみんなで祝っていました。

その習慣が今も残っています。

12人ではなかなか集まれなくなりましたが、せめて、近くにいる家族だけでも。

この日は父の誕生日。

わたしと妹で相談し、手巻き寿司パーティーをすることにしました。

買ってきたお刺身を並べただけの即席パーティー。

母がトウモロコシを茹でて来てくれ、わたしがポテトサラダとごぼうサラダを作って待つ。

庭の紫陽花を食卓へ。

花を飾ると、ちょっと物足りなかった食卓が華やかになる。

(ちびっこがいて危ないので、すぐに食卓から退けられる)

姪が庭のレタスをとって。

納豆を混ぜ混ぜして。

4歳なりのお手伝いをしてくれた。

甥はピアノの鍵盤に手が届くようになった。

一緒に「ハッピーバースデー」を弾く(連弾)。

こうして家族が集まって祝ってもらっている父は、機嫌がよかった。

ビヨウヤナギ

これを切っては土に埋める、ということを繰り返す姪。

野菜を採るのはあまり好きではなさそうだったけど、「お花はきれいだから好き」なんだそう。

お花の仕事をしていたじいちゃん譲り。

こうして庭に埋められました。

バースデーケーキは「クランブルケーキ」ブルーベリーたっぷり入れました。

大人には大好評。

一つ歳をとった父が

姪や甥に囲まれて楽しそうだったこと、何よりです。

みんなで「おいしい〜」と言いながら囲む家族の食卓が、やっぱり好きです。

 

un 樋口 明日香

パンの授業スケジュールご案内(次回未定。決まり次第、こちらのページやLINE@にてお知らせします。)


unの手づくりあれやこれやのつぶやきをLINE@にて配信しています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事