toggle
2019-02-04

おやつジャーのススメ。

「おやつジャー」ってなんじゃ??

これです、これこれ。

焼いたおやつをこのジャーに入れておくだけ。湿気ることなくサクサクのまま保存できてとっても便利。

気をつけることが一つだけ。塩とかシナモンとかココアパウダーとかがかかった焼き菓子はさけて、手が汚れにくい焼き菓子をチョイスすること◎

数種類の焼き菓子を混ぜていろいろ食べられた方が楽しいけれど、もちろん1種類でもOK(そこんところは好みでご自由に)!

おすすめレシピ

おすすめは「かんたんお菓子」、そして「あたらしいおやつ」

卵・乳製品は使いません。粉は地粉か米粉を使い、オイルは圧搾絞りの菜種油を使っています(ごまクッキーのみココナッツオイルを使用)。

一番のおすすめポイントは、卵や乳製品にアレルギーをもつ方でもおいしく食べられること。→ アレルギー対応商品を遠くのお店に行って必死で探して買うより、うんと楽チンでハッピーな方法です◎

もちろん、食物アレルギーの心配がない人でもおいしく食べられる、というのがミソ。

アレルギーがあってみんなと同じようにお菓子が食べられない…なのにどうしても自分で作れないー!って人は、わたしまで。いつでも作るよ♡(手渡しのできる友人に限定だけど)

おすすめクッキー

View this post on Instagram

#ごまスティック クッキージャーに追加。先に焼いた紫芋クッキー、チェダーチーズクッキー、ココナッツボールもまだサクサクしてる👍🏻 今日のスティックは全粒スティックのレシピで全粒使わずに地粉のみ。もっと塩入れればよかったー。(ココナッツシュガー使用) . . おばの家へ立ち寄るたびに、畑から野菜を採ってきてあれもこれもとオススメをもらって帰る。先週は鳴門産、今週は小松島産。どちらも葉物が充実。 . . #白崎茶会 #かんたんお菓子 #クッキー #卵乳製品不使用 #手づくり #おやつ #地粉 #アレルギー対応 #homemade #baking #cookies

az 🇯🇵さん(@azzzz.25)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

普段は読まない小説(平野啓一郎さん)を読んでたら、情景や感情の描写が美しくてうっとりしてしまう。語彙を増やして機微を感じとれる感度を高めたいなぁー。 表情豊かな言葉をたくさんインプットしたい。 先月半ばからグダグダと書いては直して…を繰り返しているblogがようやくゴールにたどり着きそう。最初書いたのとはまったく違う文になってきた。自分の頭の中を飛び出してアウトプットすることに挑戦したい2019。 . . そんなことしながら、片手間でおやつジャーの中身を補充。自画自賛だし欲目だけど、自分で作るおやつが一番おいしい。口に合う。カラダに合う。気も合う。 #ごまクッキー #白崎茶会 #あたらしいおやつ #グルテンフリー #卵乳製品小麦不使用 #米粉 #azメモ #glutenfree #organic #homemade #cookies #sesame #baking #正島克哉 さん

az 🇯🇵さん(@azzzz.25)がシェアした投稿 –

スコーンだって、ジャーにIN!(ほんとは時間をおかずに焼きたてパクリが鉄則です)

楽しい時間は、自分でつくる

お菓子って、パンやごはんに比べて圧倒的に短時間で作れる(わたしは)!

ごはんは義務を感じるけれど、焼き菓子は楽しみ。

翌日の楽しい時間のためのおやつを自分で焼く。→ ジャーに入れる。→ こっそりつまむ。→ ニヤける。→ むふふふ…(もぐもぐ)。

楽しみは自分の手で生み出せる。

ぜひ。

パン先生un(アン) 樋口 明日香

パンの授業(現在お休み中/再開時期は未定)


unの食卓事情あれやこれや(たまに頭の中)のつぶやきをLINE@にて配信しています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事