toggle
2016-12-11

パンばっかり食べてるわけじゃないよ。

 

「パン先生」なので、パン食ばっかりなんでしょー

と思われているかもしれませんが、基本的にはごはん食が好きです。

「ごはんのある食卓」についての想いは、これまでのblogにも書いている通り。

⬇︎

お弁当生活、はじめ。

育てる楽しみ、つくる楽しさ      

おこわ×白菜漬け

 


和食といえば…ごはんと味噌汁、漬物少々。たまに魚。(お肉は苦手)

この時は釣ったばかりの魚をいただいたので、何年かぶりに魚を焼きました。魚料理のレパートリーはほぼゼロです。←魚をいただいて気付きました(肉料理のレパートリーはそれ以下です)。

p1030529

悲しい現実から目を背けないよう、ちょっとは魚料理できるようになりたい、と思っているところ。


たまにパン食も。

パンを食卓に並べるなら、断然地粉パン(もちろん、自分で焼いたやつ)。img_8244

地粉は、日本人が昔から食べてきた、日本人の体質に合う粉。風味の豊かさと味わいが特徴的で、一度食べるとこれ以外のパンはパンと感じなくなるほど(←自分比)。

九州産の地粉をずっと使っていますが、できることなら地元・徳島県産の地粉を使いたい。そう思って友人知人にあたり探していました。

先日、ようやく生産されている農家さんから購入することができました。

徳島県産の地粉(全粒粉)を1/5程度配合した「地粉のブール」は、シンプルに、地粉と塩と水だけで作られるパン。余計なものが入っていないので、食事パンにもぴったり。

小麦って、製粉が大変なんですね。今回初めて知りました。時間も手間もかかるようです。ますますありがたみを感じる自家製粉の地粉(全粒粉)。

これからの季節、スライスしてカリカリに焼いたブールとシチュー(金時豆のシチュー・純植物性・もちろんルウから手作り)なんて最高の組み合わせ。

p1030603

焼きたてのしっとりブールにナッツバターをのせておやつがわりにいただくのも最高。

「パンばっかり食べているわけじゃない」と言いたかったのに、ほぼパンの話で終わろうとしています。

やっぱり、パン好きかもしれません。

 

un

Facebook    Instagram     Twitter

<講師の日常は Instagram でほぼ毎日発信しております。>

 

パンの授業スケジュールご案内

〜地粉のフォカッチャを焼きましょう〜

9月25日(月)11:00~15:00 

お申し込みはこちらのバナーからどうぞ↓

最新の情報はこちらのLINE@にてお知らせしています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事