toggle
2017-02-26

しあわせテーブルロール。

ここのところ、まったく料理をしない日が続いていました。

せめて、休日だけでも「パンを焼こう」と思い、休前日の深夜キッチンに。こんな時(眠いしクタクタ…)にパン生地をこねこねするのはポリ袋法。深夜に手を汚さず後片付けも楽チンって、ありがたい。
パン焼きのハードルをうんと下げてくれる画期的な方法だと思っています。
とはいえ、やはりパン焼きに慣れているからこその「楽チン」だな、ということもよくわかっています。初心者が夜中にパン焼こう、とは思わないでしょうから。

最近、ポンと材料だけ入れたら焼き上げてくれるホームベーカリーも気になっています。あれもきっと優れものですよね。


ポリ袋で仕込んだ生地を、朝4時起きで成形する。
夜が明けて、うっすらと明るくなってくる空を見ることができる。太陽の光を浴びる。(どれも最近まったく味わっていなかった情景です。)

IMG_0078

2次発酵中。このぷくぷく加減がたまらない。

あー。幸せ。

そんな朝にぴったりなのがテーブルロールかなーと思うのです。

このくるくる。
見ているだけで、なんだか幸せな気持ちになります。
IMG_0104
いやしかし、これをゆっくり食べている余裕などなく慌てて口に放り込む始末ですが、それでも、口に入れた後の「地粉」の旨味が、ほっこりと優しい気持ちにさせてくれるのです。

「地粉」を使ったパンが焼ける自分に、ありがとう。

un  樋口 明日香

Facebook    Instagram     Twitter

パンの授業スケジュールご案内

〜地粉のフォカッチャを焼きましょう〜

9月25日(月)11:00~15:00 

お申し込みはこちらのバナーからどうぞ↓

最新の情報はこちらのLINE@にてお知らせしています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事