toggle
2017-06-16

マフィンはバナナ命。

パン先生unです。

 

シュガーフリー生活も2週間が過ぎました。

シュガーフリーといえど、白砂糖は10年以上家に置いていないし、てんさい糖の摂取を辞めているだけです。はちみつ、メープルシロップ、米飴、ココナッツシュガーは摂っているので、普段の食生活で「我慢」はしなくてもいいのです。

 

先日、フードハブ・プロジェクトの米粉(こまかい目)が登場しました。安心できる食材が身近に手に入ることはとてもうれしいことです。

神山町産 米粉

神山町産 米粉

 

試してみたいのがおやつ。

抹茶を加えた「はちみつマフィン」

抹茶を加えた「はちみつマフィン」

いろいろありまして、完成時ボロボロ。そして、はちみつ味が残ったため、抹茶&はちみつのハーモニー(苦笑)。

上部も膨らまず、凹んだまま。気持ちも凹む。凹みマフィン。

上部も膨らまず、凹んだまま。気持ちも凹む。凹みマフィン。

凹みのなか、トッピングにつけた「黒豆」は大正解!抹茶とのコラボが最高でした。ビバ!和コンビ。

 

翌朝、気を取り直してバナナマフィン。

バナナでふわふわ。米粉がもっちり。

バナナでふわふわ。米粉がもっちり。見た目はゴツゴツですが、フワッフワです。

気になる点はあるけれど、昨日のマフィンよりは大幅にいい出来。

米粉のバナナマフィン

さっそく1個食べちゃった。

 

本に書いたこれまでのメモは、作る時のヒントになります。

覚えていられないので…本に書いたこれまでのメモは、作る時のヒントになります。(直接書き込む派です!)

今はてん菜糖の代わりにココナッツシュガー。そして、このマフィンはバナナの甘さがあるので、糖類は半量にして作っています。

それでも甘さを感じるんですよ〜。シュガーフリー生活を継続すると、舌もより一層敏感になってきます。

愛用レシピ本。 白崎裕子さん『かんたんお菓子』と『白崎茶会のあたらしいおやつ』

愛用レシピ本。
白崎裕子さん『かんたんお菓子』と『白崎茶会のあたらしいおやつ』

ボロボロ感は否めませんが、殴り書きのようなメモがたっぷり書き込まれたオリジナル仕様。手放せません。

 

そのレシピ本を頼りになんども何回も作っているマフィン。

バナナ×米粉の組み合わせがmyベストマフィンです。

 

un   樋口 明日香

 

パンの授業スケジュールご案内

〜地粉の花巻であたたまりましょう〜

1月 9日(火)13:00~15:30
1月30日(火)15:00~17:30

お申し込みはこちらのバナーからどうぞ↓

unの手づくりあれやこれやのつぶやきをLINE@にて配信しています。

よろしければご登録くださいね。

公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事