さつまいもモンブラン

p1030390

さつまいもの季節、到来。

p1030348

わたしが勤める会社の農園長に、さつまいもを分けてもらいました。おいしくて安心安全な野菜が身近なところで手に入るって、とてもうれしい日常です。当たり前になってきてそれほど感激しなくなりましたが(!)、横浜で暮らしていた時のことを思えば、もう、それは贅沢な日常です。

さつまいもが手に入ったら絶対に作ってみたかったおやつ、さつまいもモンブラン。『白崎茶会のあたらしいおやつ』を開いたときから、そのルックスにキュンキュンしていたおやつです。

工程が多いのでなかなか踏み出せずにいましたが、ついに願いが叶ってご対面。

まずは土台となる「はちみつマフィン」p1030387

実は、、材料が揃いませんでしたが何が何でも作りたかったので(材料不揃いのまま)強行突破。卵も乳製品も、小麦粉も使っていないマフィンです。

 

続いて「バニラクリーム」を。オーガニックなヴィーガンクリームです。
p1030388

その上に

「さつまいもクリーム」をくるくる絞って。
p1030389

3個目をくるくるしている最中に、しぼり袋が破れて口金が外れ、一気にドバッとクリームがあふれ出ました、、、、(失敗はつきもの)。

 

最後に、丸くカットしたさつまいもの甘煮をトッピング。
p1030390完成!

ラム酒がほんのり香って、オトナ味。ふふふ。

持ち運びは難しいおやつだけれど、おうちパーティーなんかには可愛くっていいかもしれない。あとは、終わっちゃったけどハロウィンパーティーとかね。

 

ーさつまいもの思い出ー

親戚がさつまいも農家だったため、さつまいもは身近な食べ物でした。

この時期のおやつはきまってスイートポテト。

バターと生クリーム、お砂糖を混ぜて大鍋いっぱいに作り、舟形のアルミケースに入れて、卵を塗って焼き上げてたなぁ〜。懐かしい。

美味しかったなぁ。みんなで作るの楽しかったなぁ。

 

 

 

次は「さつま芋かん」作りたい。

 

 

un

Facebook      Instagram      Twitter