toggle
2017-03-01

くるくるコロネ、紅茶味。

「コロネ」なのか「コルネ」なのか、最近まではっきり知りませんでしたが、どちらの呼び方もあるみたい。そしてこのパン、日本生まれの菓子パン。レトロな雰囲気がするこのパンに、ただただ、チャレンジしてみたくなったのです。
これ、時間がある時しか作れないパン。

円錐状の型に生地をくるくると巻きつけて焼き、

P1040174中にできた空洞にクリームを詰め込みます。

P1040187くるくる巻き付けたその姿だけで可愛いのですが、中にクリーム入れたら可愛らしさ倍増。

今回は、紅茶(無農薬・無化学肥料)の茶葉をミルサーで粉末状にし、生地に混ぜ込みました。中にも紅茶クリーム詰めたいなぁ…。と思いましたが、結局普通のクリーム(ココナッツシュガーで茶色にしたもの)を(…工程間違えてちょっと失敗ボソボソクリーム、、、)。

P1040194 ちなみに、パン生地にもクリームにも卵や乳製品を使用せず、丁寧に作られた植物性の材料のみ。

そして、今回のパン作りから、な、なんと!!!

じゃじゃんっ!!!

P1040172発酵機が入りました!(使いました。)
これがなくてもパン焼きはできますが、時間に追われている時とか、時間内に発酵を進めたい教室開催の時とか、これを使うと時間が読めるので、ありがたいです。(ただし借り物です)

これで、パン焼く時の「億劫度(ハードル)」はうんと下がりそう。

「昔ながら」の手法や素材は大切だけど、気持ちを軽やかにしてくれる機械にも頼りたい。
両方のいいとこ取りができると最高です。

 


un  樋口 明日香

Facebook    Instagram     Twitter

パンの授業スケジュールご案内
2017年6月のテーマ
もっちりナンとカレーの巻
〜うだる暑さを吹き飛ばしましょう〜

6/13(火)…受付は6/8(木)まで
6/26(月)…受付は6/21(水)まで
お申し込みはこちらのバナーからどうぞ



最新の情報はこちらのLINE@にてお知らせしています。
よろしければご登録くださいね。
公式LINE@登録はこちら
こちらのボタンをクリックで登録できます
友だち追加

IDは@euz2430cです。
関連記事